語学ママ

ジャカルタで駐在生活を送りながら、通訳者として語学学習を続けるママの記録です☆

自分らしい英語の学び方を探すのって難しい

語学ママブログへのご訪問、ありがとうございます。

 

 

昨日は、車で10分以内のところにあるケーキ屋さんに行ってきました。

ものすごい人気店で、この時期にも行列ができていました。

というのも、ソーシャルディスタンシング(社会的距離)を取るため、店内には3組のお客さんしか入れず、お客さんもケーキ選びに時間がかかるし、なかなか来れないので、注文も多くなるしで、とにかく時間がかかるかかる、、1時間くらいかかってのお買い物でした。。

 

でも絶品のケーキで。。。興奮しすぎて(?)写真取り忘れてました。

次回は必ず取るぞー。

 

さて、本題です。

 

みなさん、自分らしい英語の学び方って、考えたことありますでしょうか?

私は本当にここ最近になってものすごーく考えるようになりました。

 

そして実践もしています。

 

インスタやネットを開いて英語教室とか英語教育とか、英語、とかいうワードを入れて検索するとものすごい情報量の検索結果がヒットします。

 

 

実際今やってみましょうか。

 

 

なななな何と!その数、じゃじゃーん!

 

410,000,000

 

まじかよーと叫びました。

 

 

 

 

さてみなさん、この情報の溢れる中で、何をどう選択していいか、わからなくなりませんか?

 

 

実は、私、いつか日本に帰ってきたら語学教室を開きたいと考えています。

どういう形態にするか、わかりませんし、自分で起業するのか、または既存のお教室や学校などで教えたいかなど、まだまだ考えるべきことはあるのですが、

 

色々と情報を入手したくて、インスタや講師ブログなど、拝見している日々でもあります。

 

 

でも、見れば見るほど、迷う、、、

 

その情報をうまく使えるのかも、実は、疑問だったりします。

 

 

 

結局私が今のところ出している結論は、勉強の仕方や、ノウハウについての情報収集は、あまりやる必要がないかな、ということです。

 

情報って多いと疲れませんか?

そして、情報を検索した結果、学びがあるかというと、そうでもない気がします。

 

結局、情報に惑わされ、英語の勉強の仕方も、画一的になってしまっている。

資格試験のための英語。受験のための英語。ママのやりなおし英語。通訳、翻訳。。

 

誤解のないように申し上げますが、

もちろんそれぞれの項目、目的意識が高いですし、価値があることは確かです。

 

ただ、そういった情報しか目にしないと、英語の勉強が画一的な角度からしかできないのではないか、と思い込んでしまいがちになってしまう、と気づいたのです。。。

 

私がそうだったから。

 

ものすごく疲れました。。。

 

 

そこで私が思い立ったのが、海外の教育を直接受けてみるということでした。

 

 

今やオンライン時代。

自分が興味のある分野を英語で外国人から受けてみる。

 

確かにハードルは高いのですが、字幕がついていたり、ラッキーな場合は日本語訳がついていたりします。

 

なので、意外にやってみると楽しい!と感じるかと思います。

今は、自分らしく英語が学べている、と生き生きと楽しく学べています。

 

今私が抱えているオンラインレッスンの課題は、現代アートについての考察、温暖化についての要約文作成などなど、日本でこの手の分野を英語で学ぶと結構お金がかかっちゃうだろうな、という内容です。

 

 

 

娘に関しても、いわゆる「英語教室」のサイトなどは検索しなくなりました。

youtubeで外国人が教えているお絵かき教室や、理科の実験などのサイトなど、娘に興味を持って欲しい分野や、娘が言語関係なく楽しく学べそうなサイトを探して、日本語でも英語でも、言語にかかわらず、その分野の専門家が扱っているサイトを見せるようにしています。

 

 

今は英語で学ぶことの楽しさ、英語をもっと知りたいと思えるような動機作りに専念しようと思っています。

 

 

そして、フランス語に関しては、NHKの語学講座を聞き流し、私より娘に入っていることを信じています。(笑)

 

フランス語、私がマスターするのは、きっと来世(笑)ほんとーに難しい。。。というかまだまだやる気スイッチが入りません。ほんと、とりあえず、始めた語学ってこんな感じなんだろうな、っていう有様です。。

 

 

ということで、色々書きましたが、まだまだ語学教育、そして自分の語学に関しても試行錯誤中なので、また思うことが変わると思います。

 

なので、私の今日のブログも、語学ママが なんか呟いてる〜〜的に流しておいてください。。。

 

まとめとしましては、自分が学んでみたいことをぜひ、英語に直して情報検索したり、youtubeなどのトークを聞いてみること。お勧めしたいと思います。

 

 

さて、先日のweblioでの英語力判定、写メしたので、添付しておきまーす!

(教えてくださったインスタグラマーさんに感謝です!)

 

ネットがうまくつながらない中での結果なので、次はもっといい結果を出したいところです。。

 

皆さんも是非トライしてみてください!!

 

 

f:id:gogakumama:20200524053310p:plain